コンサルティングポリシー

・機密保持 1業種1社を原則とします。テーマが異なる場合、この限りにはありません。クライアントの機密は保持します。

・ナレッジの不転用 我々JRCはクライアントのノウハウやナレッジを転用しません。それは泥棒と同じことです。

・教材やプログラムの使い回し厳禁 一度作った企画書や教材、プログラム、ご提案は個別に利用し、転用しません。なお、類似したご提案をさせて頂くことはございます。

・昨日の味方も今日は敵になりうる 二股利用、寝返った先、誠実な我々JRCを裏切ったクライアントや提携先のために尽くすことはなく、事情により、敵対することもあり得ます。

・ナショナリスト 我々はナショナリスト集団です。日本の国益のためになるかが大きな判断基準になります。よって、外資系企業へのサポートは原則として行いません。

・反中華思想 我々JRCは偏狭な中華思想に屈することはありません。

・競合する企業は叩き潰す 我々はクライアントのために働きます。そのために、競合する企業を定め、叩き潰すのが最短の経営戦略(ランチェスター戦略)です。我々は受託するかどうかに当たり、事前に市場調査、与信調査を行ないます。場合によって予備調査費用をご請求し、受託を決定します。お受けできない場合もありません。

・最終目的のために死力を尽くす 最終的に何を達成するか、そのための手段は話し合い、確実に実行支援します。従業員を半分にすることがベストな手段なら、やむを得ず、それを最短で断行します。